OCとは「Oral Contraceptives」の略で、低用量経口避妊薬もしくは低用量ピルを指します。
低用量ピルを正しく服用することで避妊効果はほぼ100%と考えられています。

皆様の中には、OCは避妊をするためのだけの薬だと考えておられる方も多いと思いますが、 低用量ピルの効用はそれだけではありません。
その1.ほぼ確実に避妊効果があります
その2.生理の周期が安定します
その3.生理痛や月経前症候群 (PMS) が改善されます
その4.生理の量が少なくなります
その5.吹き出物が出にくくなります
他にも以下のようなピル(OC)の利点(副効用)が知られています。

 ・子宮内膜症の改善
 ・卵巣がん・子宮内膜がん・良性乳房疾患の発生頻度の減少
 ・貧血の改善
 ・大腸がん・関節リウマチの発生頻度の減少

一方で、「ピル(OC)は太る」というイメージを持っていませんか?
それはホルモン量が多かった時代の古いピル(OC)のことです。
最近のピル(OC)は副作用をできるだけ少なくするために、ホルモン量を当時の数分の1に抑えています。
ピル(OC)には副作用もあります。その一番大きなものは血栓症です。
血栓症が起きる頻度は大変低いものですが、発生すると重篤になります。
現時点では残念ながら、血栓症をおこす人・おこさない人を内服前に判断できる方法はありません。
大切なのは、

 1)以下のリスクのある方は内服を避けること
   ・ヘビースモーカー
   ・重度の糖尿病
   ・高血圧
   ・極度の肥満ややせた方

 2)血栓にならないよう以下の点に気を付けること
   ・長時間同じ姿勢をとらない
   ・脱水にならないよう注意する
   ・長時間移動するときには、弾性ストッキングを着用し、こまめに席を立つようにする


OC(低用量ピル)の処方を当院で希望される方は当問診票を印刷し、記入の上御来院ください。
緊急避妊ピル、性交後ピル、事後ピルなどとも呼ばれます。
「避妊しないでのSEX」や「SEX中にコンドームが破けた」など妊娠の可能性のある性交後に緊急の手段として使われる緊急避妊法です。
避妊(妊娠を望まない場合)の最終手段になります。
心配な性交渉があれば、72時間(3日間)以内に緊急避妊用の薬(アフターピル)を服用すれば、 ある程度の避妊効果が望めます。

当院では、ノルレボ錠またはプラノパール錠を処方しております。
詳しい説明および料金についてはこちらをご覧ください。
〒569-1116
大阪府高槻市白梅町4-13 ジオ高槻ミューズEX 4F
Tel 072-668-4651

初診の受付時間は午前12:00まで、午後は17:30までとなります。
TOPへ戻る